ききみみ春のウィーン祭り

【ウィーンのカフェ100選】一流の雰囲気に身を包め!

投稿日:

11、Cafe Museum

これまたコーナーに存在する老舗のカフェです。

スイーツが本当に美味しいです。さすがスイーツ大国ですね、何度食べても飽きません。

 

 

12、Cafe-Kpmditorei Weidlich

ウィーンの中心地より離れた場所にあります。

店内はけっこうポップな感じ、お店に入ったら目の前にケーキのショーケースが!食べたくなってしまいます笑

 

かわいいお店とは対照的に、ワイルドなお兄さんたちがウェイトレスをしていました。

朝食、美味しかったですね~!

 

 

13、Cafe Gloriette

シェーンブルン宮殿のお庭の丘を一番上まで登ってみましょう!

すると丘の上の神殿のような建物の中に、カフェがあります。この建物、グロリエッテは有料で頂上に登れますのでぜひ高い場所からウィーンを見渡してみてください。といっても、この丘の頂上まで登った時点でけっこう高いです笑

 

チョコチーノ、甘くて最高でした。やっぱりスイーツ系が強いですね、日本とは桁違いにどこも美味しい!

 

 

14、Cafe Restaurant Kaiserpavilion

シェーンブルン宮殿の庭のなかに、世界最古の動物園があります。

その中に、美しく存在感を放つこのカフェは内装がおそろしく綺麗です。

 

絵画、天井にびっしりと描かれた絵、シャンデリア、優雅で洗練された空間です。

ここではシュニッツェルを頂きました。オーストリアは美食の街ですね、味がそれほど濃くなく食べやすい、そしてジュワっと広がるその味はたまりません。

 

 

15、Cafe Wortner

大きな建物、これもコーナーにあります。

目の前の泉では人の口から水がでています!笑

 

静かな雰囲気、シックな空間、素晴らしいところです。ここのカフェの落ち着き具合はすごく心地よかったです。

近くに住んでいたらお気に入りの場所に決定ですね。

 

 

 16、Cafe Sacher


ウィーンの高級ホテルの代表、ザッハーの一階にあるカフェです。

その優雅な雰囲気の中でコーヒーを味わいたいと、昼には行列ができるほどの人気ぶりです。

 

内装の煌びやかさ、落ち着いた空間、美味しいザッハートルテを食べれば、このカフェに胸を打たれることでしょう!

120点以上の最高級カフェ、ウィーンに来たら必ず訪れたい場所です。

 

 

17、Cafe Central

1876年、フェルステル宮殿の一部を利用したカフェは、評判以上の芸術空間となっています。

高い天井、美しい柱、奥の壁にはオーストリアの歴史に欠かせない、フランツ・ヨーゼフ1世と皇后エリザベートの肖像画が並んでいます。

 

入口に入るとすぐにおじさんがいます。「誰、この人?」と初めは思うかもしれません。

ここは文豪や芸術家たちが常連の文学サロンカフェ、そのおじさんはペーター・アルテンベルク、ここを書斎とした詩人です!

 

 

18、Cafe Hofzuckerbacker

コインランドリーで知り合った現地人に教えてもらったカフェです。

可愛いグリーンの外観、1階のケーキ売り場は老舗菓子店「ゲルストナー」、まるで映画のワンシーンに使われそうなレベル!

 

2階にカフェ「ホーリーファランテン」があります。この店名の意味、「王室御用達」という意味です笑。

めちゃめちゃ直接的な表現ですね!

 

個人的に夜がおすすめです。その素敵な雰囲気に身を包むことになれば、一夜の奇跡が起こるかも、、、笑

 

 

19、Cafe Sperl

1880年創業の老舗カフェです。

19世紀の建築様式が残っており、インテリアも当時のままです。その空間はまるでタイムスリップをしたかのようです。

 

素敵な場所です。何か物思いにふけるときとか最高かもしれませんね。

 

 

20、Cafe Bellaria

映画監督のフランツ・アンテルが撮影の拠点とした場所です。

美しい店内はきっとあなたに、癒しの一服を与えることでしょう!

 

ウィーン自然史博物館の真裏にありますので、鑑賞後にぐるっとまわって休憩なんてのもアリですよ!

 

 

次のページへ >

-ききみみ春のウィーン祭り

Copyright© 喫茶ききみみ堂 , 2018 All Rights Reserved.