常連デザイナーの思索 ー第5回ー【marcnoir】のショップカード

 

この連載は「ききみみ堂」常連客のデザイナーである私が、その時考えていること(大体デザインのこと)をつらつらつらと書いています。何を書くかはその時の私の気分次第です。

 

東京で未開拓な街はまだまだたくさんありますが、三軒茶屋もその一つ。

今回訪れたのでやっと2回目。それも急遽行くことになったのでどんなお店があるのかも当然分かりません。

 

あてもなく彷徨っていると、雰囲気が良さそうだったので入ったのが今回のお店。

【marcnoir】(マルノワ)というカジュアルなフレンチのお店です(初めカフェかと思った)。

メインの料理はもちろんですが、サイドメニューも工夫をこらしていて、おつまみまでとても美味しいお店でした。

 

さて本題のデザインの話を。

今回はこちらのお店のショップカードなのですが、遊び心があるロゴマークが印象的ですね。

「m」の下半分をトリコロールで色分けしてそれぞれスプーン・フォーク・ナイフのシルエットになっています。

それを囲む円と「marcnoir」のタイプにはブラウン系のカラーを用いて背景の赤と若干同化させています。

そうすることで主役であるタイポグラフィーに自然と目が行くように計算されているのだと思います。

色の明度差を上手に利用していますね。

 

マルノワ
世田谷区三軒茶屋1-33-16-F2
☎03-5787-5432