後悔してもいいんじゃないのか~マスターのままごと vol.22~

 

 

 

 

後悔なんてしたくない!!

 

 

そんなことを人間はどれほど思ったことでしょうか。

何度悔しい思いをしてきたことでしょうか。

 

 

恋愛や勉強や勇気、様々なジャンルの後悔が誰にでもあります。

 

しかし私は、後悔がない人生を望んだことはあまりありません。

 

 

それは、後悔をどうとらえるかによると思います。私の場合は、「後悔」=「青春」のようなもので(もちろん年齢は関係なく)、愛する思い出のひとつととらえております。そう、それは、「後悔」に対してネガティブなイメージではなく、「あのとき、人間らしい時を過ごしたな」と酔いにしれるポジティブなイメージなのです。

 

 

後悔は成功の母だと、誰かはいいます。

後悔のない人生は、確かに素晴らしいです(そういった人は「後悔」なんて概念がないように感じます、ものすごいポジティブですよね、かっこいいです)。しかし、後悔あってこその成功や感動。それが人生を美味しくするスパイスでもあります。

 

ときに、後悔とは、必ず人生にぶら下がっているものだと思います。どんな成功者でも、ビル・ゲイツでもスティーブ・ジョブズでも、必ず何かしらの「後悔」的な感情はあったはずです。人間、どこまでいっても、充分すぎるほどに物を得ても、自己に対する「渇き」というものは、なかなか解決しません。それと同じように、「後悔」も引っ張りついているのです。

だからこそ、無理に取ろうとしなくてもいいんです。思いっきり後悔すればいいのです。

 

 

そうだ、後悔しよう

 

 

と思わなくても、大丈夫です。

人は勝手に後悔してしまいます。

 

そんなときは大いに笑いましょう。

 

「とうとうきた!!俺の青春!!」、と(笑)

 

 

まあ、解釈は人それぞれですので、

ぜひ、人生のスパイスである「後悔」を堪能してくださいませ!!

 

 

そのあとの一杯は沁みるぐらい愛おしい味だと思われます。。。

 

 

 

【今回のおすすめPV】

IO  – Notis